第三病院
教育・研修制度

新人看護師教育研修

安藤利夏 (2016年入職 3A病棟)

当院では入職してすぐに、新人看護師研修が始まります。ナイチンゲールの教えに基づいた「看護とは」について学び、患者さんの24時間の生活を整えることの難しさを実感しました。しかし、研修を繰り返し、日々患者さんとかかわらせていただく中で看護の奥深さを感じています。まだまだ未熟ですが、先輩のサポートや患者さんの笑顔を支えに毎日看護しています。

 

山田寿治 (2016年入職 救急室)

毎月おこなわれる新人看護師研修では、テーマに沿ってグループで話し合い、発表することで学びを共有し、情報交換することで新たな発見があります。また、学んだことを患者さんのベッドサイドで活かしていくことはもちろん、研修がふだんの自分の看護を振り返るきっかけにもなっています。OFFJTとOJTを活かしてより良い看護実践ができるようにしていきたいです。

 

 

新人研修

 新人研修

○○○○○○○○○○○○○○○○○○

グループワーク

 グループワーク

グループで考え、意見を出し合います。

グループワーク

グループワーク

グループの意見を発表し、全体で共有するため、プレゼンの打ち合わせです。

事例検討

事例検討

毎月の研修は、教育のスペシャリストであるエデュケーションナースが企画し、直接指導にあたります。

4病院共通:新人教育プログラム